ページ設定

ページ設定

改ページを挿入、削除できます。改ページは、アンケート内でページを分割して回答者が回答しやすいページを作成することができます。

また、「次へ」「前へ」ボタンを「翌日へ」「前日へ」など、運用に応じて自由に設定変更が可能です。

改ページ条件設定

改ページを行う際に、次へボタンの表示テキストを変更したり、入力された項目によって次へボタンのテキストを変更することができます。

入力項目コントロールの共通設定

質問文もしくは質問項目名入力

質問項目名や質問文を設定します。 

例:テキストボックス

Id

設問や質問の説明やヒントを表示することができます。

 

項目の横に必須マークを表示し、入力項目を必須項目にすることができます。

必須入力ではないものの、「入力推奨」設定をすることで、入力していなくても提出できるが、入力することを入力者に推奨することができます。

管理者のみ入力可能

「管理者のみ入力可能」をONにすると、データ入力者権限の人の画面には表示されません。

データ管理者がデータを開くと、「データ入力者」権限の入力したデータは読み取りモードで開き、「管理者のみ入力可能」項目のみデータを入力することができます。

入力データ一覧にこの項目の列を追加する

「管理者のみ入力可能」をONにすると、データ入力者権限の人の画面には表示されません。

データ管理者がデータを開くと、「データ入力者」権限の入力したデータは読み取りモードで開き、「管理者のみ入力可能」項目のみデータを入力することができます。

条件設定

設問の表示・非表示の条件設定を前述までの入力項目の入力・回答値に合わせて行うことができる設定です。

各種コントロール

テキストコントロール

一行テキストコントロールです。

マスキングや最大文字列数などの設定が可能です。

数値コントロール

数値入力用のコントロールです。

フォーマット:カンマ区切りや四捨五入での小数の桁の指定を行えます。
例)小数第一位までなら0,0.0

表示記号では、cm、kgなどの単位を設定します。

最小値、最大値設定

計算式では、前述までの数値項目にA1、A2などExcelのようなセル名を設定することで、項目間をまたいだ自動計算式を指定することができます。その場合、該当の項目は表示専用項目となります。

テキストエリアコントロール

複数行の文字列を入力するためのコントロールです。

デフォルトでは5行分の表示をしますが、必要に応じてテキストエリアの大きさを変更することができます。

ドロップダウンコントロール

ドロップダウンによる選択コントロールです。

ラジオボタンコントロール

一つの項目を選択するためのラジオボタンによる選択コントロールです。

選択肢の表示順はドラッグアンドドロップで自由に簡単に入れ替えが可能です。

水平表示、垂直表示

画像設定

ラジオボタンの選択肢に設定した「値」項目による計算式の利用など多機能な設定が可能です。

 

チェックボックスコントロール

複数項目の選択をすることができるチェックボックスコントロールです。

各種設定はラジオボタンコントロールとほぼ同等です。

図:入力画面

 

ファイルアップロードコントロール

ファイルアップロードを行うことができます。

ファイルサイズや格納するフォルダの指定をすることができます。

日付コントロール

日付コントロールは日付を入力します。

最小値、最大値の入力値の制限をかけることもできて、最大値に[Today]という変数名を設定すると本日日付以前の日付しか入力できなくなります。また、[Today]+3などで運用に合わせて設定ができます。

時間コントロール

時間コントロールは時間を入力します。

Emailアドレスコントロール

メールアドレスコントロールはメールアドレスを入力します。

生年月日コントロール

生年月日コントロールは西暦で生年月日を入力すると入力時点の年齢も自動計算して表示します。

スライダーコントロール

図:スライダー設定

図:スライダーの入力画面

テーブル形式コントロール

複数レコードをまとめて登録することができます。

図:列を追加

図:列項目のコントロールの種類

図:テーブル形式での入力画面